【仙台の原風景を観る、知る。】風の時編集部 公式ブログ

“仙台の原風景を観る、知る。”をテーマに、フリーペーパー「風の時」14刊を発行(2005年5月号~2008年7月号)。仙台の古写真集や藩政期~昭和時代の復刻地図、復刻絵葉書などを企画・発行。 ●風の時編集部 代表 佐藤正実 ●Eメール:info@sendai-city.net ●TEL:022-295-9568 ●〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-5 A610 ○NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長 ○3.11オモイデアーカイブ 主宰 ○ジモトアーカイブせんだい 代表理事

みやぎの・アーカイ部

「みやぎの・アーカイ部」のイベント『ってなに?』無事終了。

宮城野区の地元学を学び直すプロジェクト「みやぎの・アーカイ部」が、この2年間リサーチしたのが仙台駅東エリア。20~30年前に“駅裏”と呼ばれた時代と、住みやすいまちと言われる現在の“駅東口”。この古くて新しいこの駅東エリアを、アーカイブ資料を見て懐…

「公園内の斜めに設置されたベンチ」みやぎの・アーカイ部

榴岡小学校の前の道路と東九番丁角にある「榴岡三丁目東公園」をやや上から撮った写真(写真1)。一見普通の公園にも見えるが、ここならではの痕跡が隠れている。 (写真1) (写真2) 一般的に公園のベンチは端の方に設置されるが、この公園は斜めに横断…

みやぎの・アーカイ部 部員ミーティング

2000(平成12)年に榴岡小学校の児童が地元商店で職場体験をした「ゆうゆう弟子入り留学」。資料を見ると、子どもたちが弟子入りしたのは小西糸店、沼田種苗店、板垣果物店、庄謙商店、八百文商店、佐々寛畳工業所、関紙店、八重樫酒店、佐藤蒲鉾店、飯塚海…

「仕事を通して地域の人々の生き方を知る」

東長町小学校の校長先生は、20年前に榴岡小で「仕事を通して地域の人々の生き方を知る」という理念のもと、取り組まれた総合学習「ゆうゆう弟子入り留学」の提唱者だそうです。先生曰く「子どもたちのやる気だけではなく、子どもたちを受け入れてくれたまち…