【仙台の原風景を観る、知る。】風の時編集部 公式ブログ

“仙台の原風景を観る、知る。”をテーマに、フリーペーパー「風の時」14刊を発行(2005年5月号~2008年7月号)。仙台の古写真集や藩政期~昭和時代の復刻地図、復刻絵葉書などを企画・発行。 ●風の時編集部 代表 佐藤正実 ●Eメール:info@sendai-city.net ●TEL:022-295-9568 ●〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-5 A610 ○NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長 ○3.11オモイデアーカイブ 主宰 ○ジモトアーカイブせんだい 代表理事

2021年1月14日の河北新報朝刊で『仙台クロニクル』を紹介していただきました

河北新報 夕刊「仙台・あの日」に5年間連載されていた昭和30-50年代の写真を中心に、赤れんがの宮城県庁舎や藤崎前の若いケヤキ並木の青葉通、木造二階建ての仙台駅舎など、昭和24年から平成2年まで109点の写真を掲載した『仙台クロニクル』。2021年1月14日の河北新報朝刊で紹介していただきました。

f:id:kaze_no_toki:20210114070645j:plain


“次世代に残したい昭和の仙台”をテーマに編集しましたので、当時を知る世代の方々はもちろん、若い世代の皆さんや仙台に越してきた方々にも、ぜひご覧いただきたい写真集です。
西大立目祥子さん、写真提供者の熊谷正純さんによる写真解説、戦後仙台の年表付き。1,500冊限定販売 5,500円(+税)

河北新報の記事はこちら→https://kahoku.news/articles/20210113khn000050.html

Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/4b3873d1d838cea190fa4335a5ac4d65023dd992

仙台市内でお取扱いいただく書店は下記のとおりです。また、風の時編集部オンラインショップはこちらです→https://item.rakuten.co.jp/kazenotoki/10000019/ 

 

『仙台クロニクル』お取扱い書店
●仙台駅周辺
ジュンク堂TR
TSUTAYA駅前
くまざわエスパル店
丸善アエル
ブックガーデン仙台北口店
火星の庭

●一番町周辺
金港堂
あゆみブックス一番町
ヤマト屋三越

●仙台東部
ツタヤやまとまち
ツタヤ荒井
熊谷書店
ヤマト屋東仙台店
ツタヤ利府

●仙台北
ゴコー小松島
未来屋中山
ブックスなにわ泉店
ヤマト屋長命ヶ丘
八文字屋泉店
八文字屋セルバ
蔦屋書店仙台泉店

●仙台南部
紀伊國屋書店
協裕堂ブック
蔦屋書店富沢西店
未来屋名取エアリ店
ツタヤ仙台南店
宮脇書店

●仙台西部
ヤマト屋八幡店
仙台市博物館ミュージアムショップ
カネイリミュージアムショップ6