【仙台の原風景を観る、知る。】風の時編集部 公式ブログ

“仙台の原風景を観る、知る。”をテーマに、フリーペーパー「風の時」14刊を発行(2005年5月号~2008年7月号)。仙台の古写真集や藩政期~昭和時代の復刻地図、復刻絵葉書などを企画・発行。 ●風の時編集部 代表 佐藤正実 ●Eメール:info@sendai-city.net ●TEL:022-295-9568 ●〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-5 A610 ○NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長 ○3.11オモイデアーカイブ 主宰 ○ジモトアーカイブせんだい 代表理事

仙台クロニクル「仙台駅」⑦宮城野橋(通称「X橋」)

1887(明治20)年仙台駅開業。線路によって分断された名掛丁に踏切が設置され、東西交通は確保された。しかし、年々貨物の取扱いが増え、開かずの踏切となったため、大正9年に宮城野橋が架けられた。橋の形から「X橋」と呼ばれ親しまれた。

f:id:kaze_no_toki:20210312160919j:plain

河北新報夕刊「仙臺クロニクル 古地図と古写真で観る、原風景。」2021年3月9日掲載)