【仙台の原風景を観る、知る。】風の時編集部 公式ブログ

“仙台の原風景を観る、知る。”をテーマに、フリーペーパー「風の時」14刊を発行(2005年5月号~2008年7月号)。仙台の古写真集や藩政期~昭和時代の復刻地図、復刻絵葉書などを企画・発行。 ●風の時編集部 代表 佐藤正実 ●Eメール:info@sendai-city.net ●TEL:022-295-9568 ●〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-5 A610 ○NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長 ○3.11オモイデアーカイブ 主宰 ○ジモトアーカイブせんだい 代表理事

仙台クロニクル「仙台城」⑦ “森の都”仙台

静かに美しく広がる仙台平野。屋敷に植えられた様々な木立が家並みを隠す姿は、まさに“森の都”の原風景である。戦災、震災をくぐりぬけてきた仙台が、百年先、千代先の未来に残すべきもの―その答えは、過去の仙台にあるのではないだろうか。

---

2015年から約5年間は「仙台・あの日」として、そして、この一年間は、「仙臺クロニクル」というタイトルで、主に昭和時代の仙台を紹介してきました。
「先人が残してくれた大切な記録を誰でも見ることができるようにし、さらに次代にもつなぎ伝えたい」という思いで続けてきたコーナーでしたし、毎週、起稿しながら仙台の魅力をさらに感じることができた6年間でした。これまでお付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

風の時編集部 代表 佐藤正実

f:id:kaze_no_toki:20210628165336j:plain

河北新報夕刊「仙臺クロニクル 古地図と古写真で観る、原風景。」2021年6月29日掲載)