【仙台の原風景を観る、知る。】風の時編集部 公式ブログ

“仙台の原風景を観る、知る。”をテーマに、フリーペーパー「風の時」14刊を発行(2005年5月号~2008年7月号)。仙台の古写真集や藩政期~昭和時代の復刻地図、復刻絵葉書などを企画・発行。 ●風の時編集部 代表 佐藤正実 ●Eメール:info@sendai-city.net ●TEL:022-295-9568 ●〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-5 A610 ○NPO法人20世紀アーカイブ仙台副理事長 ○3.11オモイデアーカイブ 主宰 ○ジモトアーカイブせんだい 代表理事

超撥水の「仙台城下絵図 風呂敷vol.2」本日発売!

仙台城下絵図 風呂敷vol.2」第1期ご予約分、本日発売開始しました。
楽天市場で3月31日までにご予約いただいた方には、期日指定された場合を除き、明日以降順次お届けとなります。楽しみにお待ちくださいませ。
ただいま第2回ご予約分を受付中です。4月30日までにご予約いただいた方には、5月下旬発送となります。
なお、こちらの商品は完全受注生産となっており、4月30日を過ぎますとご予約・購入することができません。店頭に並ぶこともありません。ぜひこの機会に、お早めにお求めください。

f:id:kaze_no_toki:20210423164440j:plain


「超撥水仙台城下絵図風呂敷」のご予約は、コチラからどうぞ
https://item.rakuten.co.jp/kazenotoki/10000021/


【「超撥水風呂敷」とは】
織物の町・群馬県桐生市の老舗企業「朝倉染布株式会社」が生んだ超撥水風呂敷のブランド「ながれ」。布の表面ではなく、繊維一本ずつに施されているため、生地の裏表両面が水をはじき、布面を水滴がコロコロと転がるほどの撥水力です。しかも通気性が保たれているため、包んだものを水から守るだけでなく、水を漏らさずに包むこともできます。端を結んでバッグ状にすれば、10リットルもの水を運ぶことが可能で、防災にも役立ちます。汚れたら洗濯でき、しかも洗濯を100回以上繰り返しても撥水性能を保持し続けます。